来院される皆様

医療設備のご案内

最新の医療設備、あらゆる検査環境があります。

一般撮影装置

一般撮影装置
病気やけがを診断するためにX線を人体に照射し、それを画像として記録します。日常の診断に最も多く利用されている撮影検査です。
単純撮影検査は、全身の様々な部位・臓器に対して行われます。
•骨・関節撮影:全身の骨・関節(骨折の有無や椎間板の診断など)
•胸部撮影:肺・気管・心臓・大動脈など(肺野の炎症状態や腫瘍の診断など)
•腹部撮影:肝臓・腎臓・心臓・脾臓などの腹部臓器や消化管のガスなど(胆石・腎石の有無や腸閉塞の診断など)

検査名 一般撮影
関連する診療科 全科

看護師募集

研修医募集

職員募集

PAGETOP