来院される皆様

安心して受診していただくために

当院の新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、医療機関への受診を躊躇されたり、治療の中断を余儀なくされ、大変おつらい思いをされていらっしゃる方も多いと存じます。
当院では患者さんに安心して受診していただくために、感染症対策として以下の取り組みを行っております。

1.来院者に対する検温の実施

正面玄関での検温の様子

正面玄関においてご来院されるすべての方へ検温を実施しております。
検温は設置されたサーモグラフィーカメラで行い、発熱等の症状がある方は、看護師が適切な判断を行い、感染が疑われる場合は、屋外に設置された専用の診療スペースへご案内し診察を行います。

病院屋外に設置された専用の診察スペース

2.外来待合室等での感染症対策の実施

外来の待合室の様子

外来の待合室等では、ソーシャルディスタンス(社会的距離)に関する掲示をしてご協力をお願いしております。恐れ入りますが、密を避けるため間隔を空けてお座り下さいますようお願いします。

また、患者さんが安心して職員と会話していただけるように、救急外来の受付ではビニールカーテンを設置させていただきました。

3.面会制限の実施

中央棟入口の受付と体温測定器

入院されている患者さんへの面会は、原則禁止させていただいております。
入退院時や手術日など、当院からの連絡によりご来院いただく場合は、原則お一人に限らせていただきます。患者さんへの荷物の受け渡しに関しましては、受付でお預かりし、直接の受け渡しはご遠慮いただいております。
患者さんの安全を考慮し、厳しい対応を取っておりますが、やむを得ない場合は職員にご相談ください。
尚、面会や荷物の受け渡しは予約制とさせていただき、夜間・休日は中央棟入口に設置された受付で対応させていただきます。

4.職員の健康チェックや感染症対策の実施

職員は毎朝検温を行い、発熱や感染が疑われる症状がある場合は勤務を停止しております。
また、必要時にすぐに消毒できるよう消毒液を携帯しております。
感染症対策の専門スタッフが院内を巡回し、職員に対し指導・教育を行うなど、院内感染対策を徹底しております。


以上の取り組みにより、皆さまにご不便をおかけする事もございますが、安心してご来院いただけるよう今後も努力してまいります。
ご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和2年7月1日 横浜南共済病院

メニュー

閉じる

看護師募集

研修医募集

職員募集

PAGETOP