診療部門のご紹介

緩和支持療法科

  • 診療部門のご紹介
  • 医師紹介
お知らせ掲示板

『緩和ケア病棟入院面談』は完全紹介予約制で承っています。必ずかかりつけの先生の紹介状をご用意の上、事前に予約をしてください。
『緩和ケア外来(からだの症状の緩和)』は当院でがん治療を行った当院かかりつけの患者さんを対象として同様に完全予約制で行っています。主治医の先生にご相談の上、紹介状を御用意いただき事前に予約をしてからお越しください。

概要

緩和支持療法科は2015年10月に設置された新しい診療科です。今回診療科名を決定するにあたり、がん治療中から苦痛を抱く方にも緩和ケアは必要と考え、緩和ケア科ではなくあえて診療科名を“緩和支持療法科”として出発することにしました。現在私たちは“当院における緩和医療の推進を図り、がん医療の早期から緩和ケアを必要とする患者・家族の方のQOL(生活の質)を維持・向上させること”を目的として診療を行っています。そのために私たちは①緩和ケア病棟の運営、②入院患者さんに対する緩和ケアチームとしての介入、③緩和ケア外来(苦痛症状の緩和)の大きく3つを担当しています。

当科で取り扱う疾患

悪性腫瘍(ただし小児を除く)

当科の特色

緩和ケア外来(苦痛症状の緩和目的)

外来で苦痛を抱えながら悪性腫瘍に罹患し生活を営んでいる患者さんとそのご家族の方々に対し苦痛の緩和を少しでも図ることで、QOL(生活の質)の維持・向上をもたらすことを目的としています。

緩和ケアチーム

悪性腫瘍のために入院中の患者さんやそのご家族のさまざまな苦痛に対し、その苦痛の緩和に関してご相談に応じ助言をさせていただくことで 療養中のサポートを行います。最近は良性疾患の患者さんの相談も承っています。

緩和ケア病棟

わたしたちは『がん患者さんのつらさをやわらげ、“生きる”をささえる』 を理念として、がんにより引き起こされた症状をやわらげ、“地域”で安 心して療養生活を送れるように地域の医療機関や施設との連携を図っていきます。

 

 

緩和ケア病棟について詳しくはこちらをご覧ください。

実績

氏名 藤澤 順
役職 緩和支持療法科部長、地域支援センター長、医療支援センター部長、医療社会福祉相談室科長
専門 乳腺、消化器、緩和ケア
医師資格 日本外科学会認定医・専門医・指導医
日本緩和医療学会暫定指導医
検診マンモグラフィ読影認定医
難病指定医
研修会 緩和ケア研修会修了
臨床研修指導医講習会修了
緩和ケアの基本教育に関する指導者研修会修了
所属学会 日本外科学会
日本乳癌学会
日本緩和医療学会
日本死の臨床研究会
氏名 籾山 正人
役職 部長
医師資格 日本外科学会専門医
日本消化器外科学会認定医
検診マンモグラフィー読影認定医(B1)
内視鏡外科技術認定
氏名 馬渡 弘典
役職 医長
専門 緩和医療、消化器内科
医師資格 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
研修会 緩和ケア研修会修了
コミュニケーション技術研修会修了
臨床研修指導医講習会修了
所属学会 日本緩和医療学会
日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本肝臓学会

看護師募集

研修医募集

職員募集

PAGETOP