診療部門のご紹介

神経内科

  • 診療部門のご紹介
  • 医師紹介
お知らせ掲示板

はじめて受診される際は、紹介状が必要です。

概要

「神経内科」は、神経、神経に関連した血管、筋肉の異常によって生じる症状、ふるえ、麻痺(筋力低下)、しびれ、歩行障害、めまい、頭痛、もの忘れなどを内科的に診断・治療する科です。

欧米では、「神経科(学)」といわれ、長い歴史をもっていますが、日本では「脳神経外科」、「精神科」の設置が早 く、神経内科が独立した科になったのは戦後しばらく経ってからのことでした。

特に、「精神科」の一部ですでに「神経科」という名称が標榜されていることもあり、手術を主体とする外科と異なるという意味も含めて「神経(脳神経)内科」という診療科が誕生したのです。

今世紀は「脳の世紀」と言われ、「神経内科」領域 の疾患は、日本だけでなく、世界中が注目して、盛んに研究が行われ、治療法も年々進歩していています。

担当する疾患は脳血管障害がやはり多いですが、具体的には以下のような疾患について診断、治療をしています。

高齢だからしかたがないとあきらめていた震えや、難しい病気ではないかと悩んでいた症状がある時など、「神経内科」の症状かもしれないと、かかりつけの診療所の先生に相談した上で、診察を受けていただくことをお勧めします。

当科で取り扱う疾患

1)脳梗塞、脳出血、一過性脳虚血発作などの脳血管性疾患
2)髄膜炎、脳炎、脊髄炎などの感染、炎症性疾患
3)パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、アルツハイマー病など変性疾患
4)重症無力症、多発性硬化症、視神経脊髄炎などの免疫県連疾患、脱髄性疾患
5)ギラン・バレー症候群、慢性炎症性多発根神経炎などの末梢神経疾患
6)てんかん、ジストニアなどの機能性疾患
7)一般内科では治療が難しい頭痛など

特に脳卒中(脳血管障害)は、脳神経外科と協力して救急での対応をしています。

実績

氏名 児矢野 繁
役職 部長
専門 神経内科一般、神経病理
医師資格 日本内科学会認定内科医
日本神経学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本認知症学会専門医
所属学会 日本内科学会
日本神経学会
日本脳卒中学会
日本認知症学会
日本神経治療学会
日本神経病理学会
氏名 城村 裕司
役職 部長
専門 神経内科全般、脳卒中
医師資格 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
日本神経学会専門医・指導医
日本脳卒中学会専門医
所属学会 日本神経学会
日本脳卒中学会
日本臨床神経生理学会
日本内科学会
氏名 岡田 雅仁
役職 健康管理センター室長 栄養科部長
専門 神経内科
医師資格 日本内科学会認定内科医・指導医
日本神経学会専門医・指導医
所属学会 日本内科学会
日本神経学会
日本リハビリテーション学会
日本脳卒中学会
日本人間ドック学会
氏名 澁谷 真弘
医師資格 日本内科学会認定内科医
日本神経学会専門医
所属学会 日本内科学会
日本神経治療学会
日本脳卒中学会
氏名 小笠原 陽大
専門 神経内科全般
医師資格 日本内科学会認定内科医
所属学会 日本内科学会
日本神経学会
日本脳卒中学会
氏名 栗田 悠輔
所属学会 日本内科学会
日本神経学会

看護師募集

研修医募集

職員募集

PAGETOP