診療部門のご紹介

化学療法室

  • 診療部門のご紹介
  • 医師紹介

お知らせ掲示板

現在はありません。

概要

患者さまの生活のペースに合わせて治療を行うことができます

これまで入院して行わなくてはならなかった抗がん剤治療の一部が、治療や副作用への対処法の進歩により外来通院で行えるようになりました。

外来で通院しながら治療を行うことにより、患者さまの生活のペースに合わせて治療を行うことができます。

落ち着いた環境で安全な治療が受けられるように心がけています

専任看護師4名、専任薬剤師2名が勤務しています。落ち着いた環境で安全に治療が受けられるようにスタッフ一同心掛けています。

また、患者さまが安心して治療を受けられるように、看護師、薬剤師が治療や日々の生活に対する疑問や不安にお答えしています。

外来化学療法センターの設備

ベッド6床、リクライニングチェア10床があり、どちらを利用するかはご自由に選択いただけます。すべてのベッド、リクライニングチェアにポータブルDVDプレーヤーを備えていますので、ご自宅からお持ちいただいたDVDやCDをお楽しみいただけます。
また、当院売店にてDVDのレンタルを行っていますので、そちらもご利用ください。

 

レジメン情報

こちらのページでは、院外の薬局および医療機関の先生方へ当院の化学療法室で行っている主な治療レジメン(外来)を公開しています。
※使用頻度の高いレジメンから公開。随時追加予定。

 

化学療法室で外来患者さまにお渡ししている点滴内容のお薬手帳シールよりレジメン名をご確認いただき、下記のレジメン情報をご利用ください。なお、記載されている薬品名・レジメン名は当院採用・登録内容と同じ名称になっています。
また、投与量・投与スケジュールは患者さまの状態等によって変更されることがありますのでご注意ください。

(PDF)外来化学療法 レジメン集

【特定薬剤管理指導加算2】-【連携充実加算】の算定に関連する報告について

当院では、患者さまへ質の高い医療を提供するため、地域連携を強化し【連携充実加算】を算定しており、保険薬局において【特定薬剤管理指導加算2】の算定が可能です。 当院の化学療法室でがん化学療法を行う外来患者さまを対象に、保険薬局において電話等により服薬状況や副作用の有無等について聴取した情報を下記の【特定薬剤管理指導加算2】服薬情報提供書(トレーシングレポート)でFAX送付をお願い致します。
化学療法室担当薬剤師が内容を確認させていただき、主治医等と情報共有し診療に活用させていただきます。

(PDF)特定薬剤管理指導加算2 服薬情報提供書(トレーシングレポート)(自由記載)
(Word)特定薬剤管理指導加算2 服薬情報提供書(トレーシングレポート)(自由記載)

(PDF)特定薬剤管理指導加算2 服薬情報提供書(トレーシングレポート)(副作用評価)
(Word)特定薬剤管理指導加算2 服薬情報提供書(トレーシングレポート)(副作用評価)

FAX番号:045-789-2686 (地域連携室→化学療法室)

*疑義紹介および緊急性の高い情報提供は従来通り主治医へ直接お電話ください。

データが見つかりませんでした。

メニュー

閉じる

看護師募集

研修医募集

職員募集

PAGETOP